FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『超電導リニアに体験乗車しました。』

2015年12月01日 21:53

11月18日(水) 「JR東海超電導リニア体験試乗会」に行ってきました。場所は山梨県都留市にある山梨実験センターです。 
  
今回は8月にあった第3回目の募集に応募しての当選でした。
当選通知が来たら2人分の料金4320円(税込み)を即入金してめでたく体験乗車の権利を得ることができます。
我が家は1回目は外れて二回目の応募で当選したのでややラッキーというところでしょうか。   

山梨実験センターのあるJR中央線「大月駅」駅前からリニア見学センター行きの路線バスに乗って行きました。

      CIMG3268.jpg
      

私たちは第3便 13:25 乗車予定です。 それまでの時間はそばにある「わくわくやまなし館」で第2便の走行の模様を見学します。「わくわくやまなし館」かんの3階からもリニアの走行の様子を見ることができます。ここは無料です。

「わくわくやまなし館」の隣には「どきどきリニア館」があってこちらの方がリニアに関しての展示が満載で、すべての階から走行するリニアを見ることができるそうだけれど入場料がかかるのでパスしました。
 一般・大学生 420円  高校生 310円 中学生・高校生 200円  (すべて個人の時)


ホームに停車している車両は鼻がススッート長く青いラインがキリッとしていてハンサムです。   

      DSC_0134-2.jpg


「やまなし館」から見た500㎞走行のリニアはゴーっという音とともに一瞬に通り過ぎました。   

      
      [広告] VPS


いよいよ私たちの乗車時間になりました。走行予定です。

     DSC_0195.jpg


車内はこんな感じ。天井は高く 窓は小さいです。

      DSC_0193.jpg



160㎞までは車輪走行でそのあとは浮上走行になります。
車輪走行の時は聞きなれた走行音で浮上走行になると揺れもなく走行音も車輪走行時より静かです。   

小さい窓から見える景色はというと500㎞のスピードは感じません。普通の新幹線から見る景色の流れと変わらないかな。
もっともほとんどトンネルだから見える景色もなくだから窓も小さいのかな。

私たちが乗ったリニアは502kmまで出ました。   


      [広告] VPS

      

開業後は時速500kmで東京都・名古屋市間を40分 東京と・大阪市間を67分で結ぶそうです。 早っっっ!!!  









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kero227.blog129.fc2.com/tb.php/630-f40c559c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。