--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウクレレ』

2016年07月16日 21:03

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

『天使にラブソングを ~シスター・アクト~ 』

2016年06月25日 12:59

6月9日(木) 帝国劇場で上演されたミュージカル「天使にラブソングを ~シスター・アクト~」を観に行きました。


   IMG_20160610_0001.jpg


   IMG_20160610_0002.jpg



キャスト

      IMG_0305.jpg



上演時間

      IMG_0307.jpg



サイン入りパネル


      IMG_0310.jpg


      IMG_0311.jpg
   


 今年1月に見た『THE LOVE BUGS』で蘭寿とむさんにすっかり魅せられてしまいこの公演で蘭寿とむさんを選びました。
前回この公演を森公美子でさんを観た時の自分の感想を読んで思い出していますがまた新しいデロリス嬢を堪能しました。
宝塚花組時代の『復活/カノン』で初めて見た蘭寿とむさんは物語の暗いイメージが印象として残っていたので『THE LOVE BUGS』
での明るいテンションの演技にとても新鮮(私には)でした。
今回のデロリスも楽しそうに演じていたように見えます。石井一孝さんとも良いコンビに見えました。
とにかく私にとっては復活の暗いイメージが強く残っていたのでその暗いイメージを見事に脱ぎ捨ててカッコいい彼女を見ることができてとても嬉しいそんな感じのミュージカルでした。

歌の上手い人の揃ったミュージカルは見ごたえがあって最高です。そうじゃない時は大好きだったエリザベートも観に行けません。
今年は東宝エリザベートはやめました。前回のガッカリが尾を引いているけれど若返った配役に馴染めないのかもしれません。
今年は安心して観ることのできる宝塚エリザベートのチケットを申し込みました。


アンコールで使った光るブレスレット。入場時にもらって「折れやすいので気を付けてください。」と言われすぐにバック仕舞いましたが結局は折れてしまい上演中はバックの奥にしまいました。見たらお隣もバックの中で折れていました(笑)。本当に華奢な蛍光棒です。


      IMG_0308.jpg


      IMG_0312.jpg



『黒板アート』  

2016年05月26日 09:42

いつも行くガソリンスタンドでカードの手続きがあって事務所に入ったらこんな黒板アートを見つけました。
ここにお勤めのスタッフが書いたそうです。先月はこいのぼりだったそうです。
これから毎月新作を見たいけど誰もいないガソリンスタンドの事務所って用事がないと入りづらいのよね。

シンプルだけどいい感じです。   


      IMG_0292.jpg


写真が下手で雲が切れてた。   


『「Ken Hirai 20th Anniversary Special !! Live Tour 2016」』 国立代々木競技場 第一体育館

2016年05月15日 21:39

5月7日(土) 国立代々木競技場 第一体育館に堅ちゃんのコンサート「Ken Hirai 20th Anniversary Special !! Live Tour 2016」にトド様と行ってきました。ファンクラブでの先行抽選で当選。今回はアリーナ席でBブロック4列目なので良い席だったと思います。

この席なら空から降ってくるテープも取れるかなと期待していたけど期待通りに3本ゲット。そして風船もゲット。飛行機はダメだったけれど嬉し楽しいコンサートでした。


IMG_0289.jpg


IMG_0290.jpg




44歳の堅ちゃんがバルーンのゴンドラに乗ってアリーナ上空を飛んでくれました。本人は恥ずかしいと言っていたけれどニコニコ顔は隠せませんね。   

前回最後に見た堅ちゃんは私にはちょっと心配モードだったけれど今日は20周年ツアー最後二日前の代々木をとても楽しんでますの充実したオーラが私たちにもバンバン伝わってくるコンサートでした。


セットリスト  
1..Love Love Love
2.ソレデモシタイ
3.Girls 3x
4.LOVE OR LUST
5.君の好きなとこ
6.瞳をとじて

【ミニKen's Bar】
7.桔梗が丘
8.LIFE is...

【リクエストコーナー】
9.笑顔
10.太陽

11.Plus One(新曲)
12.告白

Memorial VTR “大きな古時計”

13.楽園
14.僕は君に恋をする
15.世界で一番君が好き?
16.Strawberry Sex
17.KISS OF LIFE
メンバー紹介
18.POP STAR

【アンコール】
19.魔法って言っていいかな?(新曲)
20.キミはともだち(アカペラ)  このアカペラはとても素敵でした。

セットリストは「けんちゃんと一緒」からお借りしました。いつもありがとうございます。


最後の恒例の生声での「ありがとうございました」 堅ちゃんウルウルしていたそうだけれど気が付かなかったな。
満員の観客にきっと感激してくれたんだと思うな。


リクエストコーナーでなんと初棄権者が。   
今回もバズーカ発射。みんなが自分たちのところに来てぇ~と願っていたのにサインボールを見事キャッチしながらのまさかの初棄権。とっさの出来事に頭が真っ白になってリクエスト曲が出てこなかったようです。そして2階席からアリーナにサインボールを投げ入れる事態に。それにしても一緒に来ていたお友達はなんで助け舟を出してあげなかったのかな?そっちの方が不思議でした。   



『1789 バスティーユの恋人たち』 マチネ

2016年04月21日 11:30

4月18日(月) 帝国劇場で上演されている「1789 バスティーユの恋人たち」 を観に行きました。   


   IMG_20160418_0002.jpg



パンフレットを開くと

   IMG_0268.jpg





 帝劇の外

      IMG_0258.jpg


      IMG_0259.jpg



 劇用内のパネル

      IMG_0265.jpg



 上演時間


      IMG_0263.jpg



 今日の配役


      IMG_0263.jpg





予習もなく見に行った今日のミュージカルは今までにないほどビジュアル的にばっちりの配役でした。とその時は思ったけれど。
先週の宝塚歌劇「るろうに剣心」でも素敵な男役さんが惜しげもなく(笑)登場して目の保養をしたばかりなのに今日も思いがけずに目の保養。
なんたって今日の主だった男性軍は背が高い。   

ロナン   加藤和樹  181
ロベスピエール: 古川雄大  181
ダントン: 上原理生  183
デムーラン: 渡辺大輔  182
アルトワ: 吉野圭吾  181
フェルゼン: 広瀬友祐 183
ペイロール: 岡 幸二郎  186
女性だけどマリーアントワネット 凰稀かなめ 173

よくこんなメンツを揃えられたもんですね。歌えて演技ができるイケメン君が日本の演劇界にいたんですね。
フレンチロックミュージカルということで音楽が良かったです。
若手も頑張っていたけれど流石に中堅どころの岡さん吉野さん坂元さんが上手い。そしてソニンさんが女性陣では飛びぬけて良かったです。
若手グループではやはり上原理生さんいいですね。
それにしても吉野さんはこんなど派手な衣装の役が多いですね。それを着こなして似合っちゃうから凄いです。   

今回は長身のロナン加藤だったけれど小柄なロナン小池の場合同じ物語を見ていても受け方は変わるのかなと思います。
ロナンは田舎から出てきた貧しい農民。そんな彼が恋と革命に精一杯生きる。わざとビジュアルが違う二人を選んだのかなと
思います。
私どちらも見たいダブルキャストってずるいですね。   






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。